スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

web拍手 by FC2


第23回 東京国際映画祭
更新が遅くなりましたが、今年も出かけてきました。

今年の鑑賞はこちら。

「神々と男たち」
非常に崇高な映画でした。
修道士の人々のまっすぐな強い思いが
伝わってきて、静かながら非常に感動的な作品でした。

「サラの鍵」
現代と過去が交錯しながら一つの事実に結びつきます。
悲しい出来事のために置いてきてしまった弟を救うため
一心不乱に家に戻ろうとするサラ。
そして現代から一つの事件を紐解こうとするジュリア。
サラ役の子役の女の子がかわいいけど強い。

2作品とも重いテーマで、語るには相当の知識が
必要そうなので簡単な感想のみにしておきます。







公式サイト

第23回東京国際映画祭
| cinema | comments(0) | trackbacks(0) |

web拍手 by FC2


スポンサーサイト
| - | - | - |

web拍手 by FC2


Comment









Trackback




charlotte gainsbourg
☆2010.10.26 憧れのシャルロットに会えました☆



* Profile *

 
* Categories *


* Archives *
                

        


* New Entries *
* Comments *
* Message *


      気軽に書き込んでください♪
* Links *





blogram投票ボタン