スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

web拍手 by FC2


レイチェルの結婚
脱麻薬リハビリ中の妹が姉の結婚式のために
施設を退院して家族の元に戻ってきます。
表面的には仲のいい父娘、姉妹だけれども
実際は機能不全のような雰囲気。

映画の中盤からだんだん家族それぞれの
心の奥に隠されている感情がみえてくるのですが
妹も姉も父も母もそれぞれの気持ちが痛いほど
描かれています。過去は消せないけれど
本気で感情をぶつけあうことで少しだけ
救われたと思いたいです。

ホームビデオをみているような
ひとつの家族にぴったり寄り添った映画だった
と思います。


あらすじ
姉の結婚式を二日後に控えたある日、キム・バックマン(アン・ハサウェイ)はある施設を退院する。迎えに来た父ポール(ビル・アーウィン)と継母キャロル(アンナ・ディーヴァー・スミス)が彼女をコネチカット州の自宅へ連れて帰ると、そこは姉レイチェル(ローズマリー・デウィット)の結婚式の準備でおおわらわ。実は、キムが入院していたのは麻薬中毒の治療施設。ピリピリしたキムの帰宅は、華やいだ空気を一変させる。
レイチェルの結婚 - goo 映画




| cinema | comments(0) | trackbacks(1) |

web拍手 by FC2


スポンサーサイト
| - | - | - |

web拍手 by FC2


Comment









Trackback
☆レビュー☆
cinema*days | at: 2010/10/17 12:59 PM




charlotte gainsbourg
☆2010.10.26 憧れのシャルロットに会えました☆



* Profile *

 
* Categories *


* Archives *
                

        


* New Entries *
* Comments *
* Message *


      気軽に書き込んでください♪
* Links *





blogram投票ボタン