スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

web拍手 by FC2


母なる証明
色々考えさせられました。

少し知的障害がありそうな息子と息子を見守る母。
ある日小さな街で起こった女子高生殺人事件の
加害者として息子が逮捕されてしまいます。
あてにならない警察に業を煮やした母親は
独自に息子の潔白を晴らすため動き始めます。

ラストはある意味どんでん返し。
ある方向に順調に向かいそうだったのに
急展開で事実が見えてきます。

なんともいえない後味です。
母は悪い記憶を取り去るツボを知っている
といいますが、そのツボよりも
大きな大きなラストでした。

母役の女優さんの圧倒的な存在感と
ウォンビンの透明感。韓国映画の
全体的にずっしり重いのに妙にさっぱり
しているところが好きです。
あらすじ
漢方薬店で働く母は、早くに夫を亡くして以来、子供の心を持ったまま純粋無垢に育った一人息子トジュンと静かに暮らしていた。ある日、街で女子高生が惨殺される事件が起こり、トジュンが第一容疑者になってしまう。事件の解決を急ぐ警察は、乏しい物証にも関わらずトジュンを犯人と決めつける。無能な弁護人も頼りにならない中、母は自分の手で真犯人を捜し出し、息子の無実を証明しようとするのだが…。
母なる証明 - goo 映画



| cinema | comments(0) | trackbacks(3) |

web拍手 by FC2


迷子の警察音楽隊
ネットで借りっぱなしで数ヶ月・・・
やっと鑑賞しました。

ほのぼのロードムービーかと思っていたら
意外と重かった。描かれているストーリーそのもの
ではなく全体的な雰囲気が重くて。

迷子になったエジプトの警察音楽隊が
地元の人に泊めてもらうのですが、
食事シーンで思わず共感。
仕方なく泊める方も仕方なく泊まる方も
両方の気まずさが見てて伝わってきて。

流れる音楽がすごくいいです。
特にBoney-Mの「Sunny」のところが印象的。

しばらくしたらまた観たくなるのかも。
不思議な余韻が残ります。
あらすじ
揃いの水色の制服に身を包み、イスラエルの空港に降り立ったエジプト警察所属のアレキサンドリア警察音楽隊。イスラエルに新しくできたアラブ文化センターでの演奏を頼まれてやってきたのだが、空港に彼らを出迎えに来ている人は誰もいなかった。
迷子の警察音楽隊(2007) - goo 映画



| cinema | comments(0) | trackbacks(1) |

web拍手 by FC2


サイクリング@駒沢オリンピック公園
先週、再び自転車に乗りに行ってきました。
バスを2本乗り継いで1時間、遠かった〜。

公園内はスポーツを楽しむ人でいっぱい。
私のテンションもすぐ回復。

この日も1時間半ガンガン走ってきました。
1周2kmくらいあるそうなので、10キロ以上!?
ジョギングコースとサイクリングコースが
ラインで分かれているので広々としているのに
走りやすいのがいいと思いました。
トレーニングセンターも安く利用できるようなので
また近いうちにいこうと思います。

今度は代々木公園のサイクリングコースかな。

| trip | comments(0) | trackbacks(0) |

web拍手 by FC2


サイクリング@小金井公園
GWなので今日はサイクリングに出かけてきました。
日頃の運動不足を解消すべく。

中央線武蔵小金井駅から歩くこと20分ほど、
到着した小金井公園は広い広い。
園内を更に歩くこと10分、やっと本日のお目当て
自転車を見つけました。
券売機でチケットを買っていざサイクリングコースへ。

久しぶりの自転車、乗りなれてないと腰が痛い痛い。
木々の中を走っているとどこか避暑地の森を
散策しているよう。

途中日陰で持参したお弁当を食べて
読みかけの小説を読んで、まったりしました。

本当は神代植物公園も行く予定でしたが
あまりの暑さにそのまま帰宅しました。
またの機会に。




ゴールデンウィークの過ごし方を教えてください!
| trip | comments(0) | trackbacks(0) |

web拍手 by FC2


阿佐ヶ谷住宅
阿佐ヶ谷の南、善福寺川の近くに
とってもノスタルジックな団地があります。
残念ながら老朽化が進んでおり、
空き家も多いみたいなのですが
昭和の時代の小さかった頃に
タイムスリップしたみたいに懐かしい気分に浸れます。

できた当時はとてもモダンな分譲住宅だったようです。
テラスハウスがとっても素敵。
どこか南国にきたような気分になれます。
ここだけ空気が違う。駅も近いのに
都会の喧騒から離れた独特の雰囲気があります。


小学生の夏の日、今はいない祖父母がいた時代。
小さい田舎町で過ごしていたそんな日々を
都会の街中で思い出して涙が出そうになりました。
| trip | comments(0) | trackbacks(0) |

web拍手 by FC2



<<back|<3456789101112>|next>>


charlotte gainsbourg
☆2010.10.26 憧れのシャルロットに会えました☆



* Profile *

 
* Categories *


* Archives *
                

        


* New Entries *
* Comments *
* Message *


      気軽に書き込んでください♪
* Links *





blogram投票ボタン