スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

web拍手 by FC2


スペル
ホラーかと思ってました。

もちろんホラーでもありサスペンスでもあり
グロでもありコメディでもある。
アダムスファミリーとか香港映画とか
パロディ映画とか思い出しましたよ。

謎なのはなぜ老女は呪いをかけるまで
逆恨みをしたのか?
なぜ主人公の女性はあんなにタフなのか?
霊媒師の女性はなぜ突然・・・?
ツッコミだしたらきりがない。

最初はシリアスホラー的要素で観ていたのに
アクションコメディ的要素が強くなってくる、
一本でいろんな角度で楽しめる作品だと
思いました。

完全やられました。





あらすじ
銀行の融資窓口で働くクリスティンは、誠実な仕事ぶりで評価されている真面目な銀行員。その日、不動産ローンの延長を求めてやってきたガーナッシュ夫人に対し、クリスティンは上司と相談した上で申請を却下することにした。するとガーナッシュ夫人はこれに憤慨し、仕事が終わったクリスティンを駐車場で待ち伏せして襲いかかった。そして別れ際に彼女が発したのは、謎めいた呪文のような言葉だった…。
スペル - goo 映画



| cinema | comments(0) | trackbacks(1) |

web拍手 by FC2


BALENCIAGA PARIS
BALENCIAGA PARIS、
おもいきって買っちゃいました!
(先行発売されてすぐ購入していたのですが
UPがこんなに遅くなってしまいました)
シャルロット・ゲンズブールファンには
とっても有名な香水ですよね。

写真では暗くなっているのですが
とってもきれいなライトグリーン。
香りは甘く濃厚。
キュートというよりはばっちり大人の女性の
印象です。それでいてみずみずしい。

シャルロットと同じ香り、
似合う女性になりたいなと思います。
とっておきの時に使いましょう♪

初回限定の白いポーチとともに。

追記

*この記事をどこにcategorizeすればいいのか
迷ったのでmy starカテゴリ新設しました。
追加記念に旧ブログのシャルロット関連記事のリンクを。

 ◆『レ・ミゼラブル』
 ◆ジャック・ドワイヨン監督作品 『誰でもかまわない』 『愛…
 ◆STUDIO MAGAZINE no.172
 ◆『アイム・ノット・ゼア』
 ◆Charlotte写真集&『小さな泥棒』テレカ
 ◆なつかしのティーン映画雑誌
 ◆ELLE JAPON 2008年5月号&Cut 2008年4月号
 ◆HARPER'S BAZAAR 2008年5月号
 ◆Cut No.61 July 1997
 ◆GERARD DARELのバッグ
 ◆『70’s STYLE BOOK』
 ◆Charlotte特集VOGUE、再び。
 ◆CharlotteGainsbourg Collection
 ◆今回パリで買ったもの
 ◆ガブリエル・クロフォードによるジェーン・バーキン写…
 ◆『恋愛睡眠のすすめ』
 ◆FIGARO Japon 2007年 4/5号
| my star☆ | comments(0) | trackbacks(0) |

web拍手 by FC2


レンピッカ展
先日トラベルカフェのサイトでたまたま見かけた美術展。
チケットプレゼントに応募したところ見事当選♪
ということで本日友人と出かけてきました。

場所はBunkamura、ゆっくり鑑賞したいので
いつも美術展は朝いちで行くのですが
本日は他の予定もあり夜から。
混んでるか心配でしたがそこまででもなく
ゆったり鑑賞できました。
夜の美術鑑賞もなかなかよいものです。

彼女の作品はとてもなめらかで、頬の影など
濃淡の描写がとっても美しかったです。
それでいてポップで都会的な雰囲気も持っていて。
少し遠目で鑑賞したら更に素敵でした。

作品も洗練されていましたが、彼女自身も
とっても素敵。往年の大女優のような貫禄も美貌も
持っている芸術家って珍しい。

いっぱいポストカード買っちゃいました☆
一番のお気に入りはチケット両脇のアトリエと
カラーを描いたもの。左上の自画像は鉛筆だけで
描かれているのにすごく緻密で、作品の前から
なかなか離れられませんでした。

右上はショップで見つけたアンディ・ウォーホルのもの。
「飛機(feiji)」という文字に惹かれて購入。


| art | comments(2) | trackbacks(0) |

web拍手 by FC2


8人の女たち
何回観ても楽しい作品。
とにかく美しくかわいくきれい。

フランスを代表する女優陣が繰り広げる
歌と踊りと演技。
サスペンスでいてミュージカル。
そしてコメディ的要素もたっぷり。

無駄なくテンポよく繋がるストーリーと
次々判明していく事実。
一人の男をめぐる女たちのお腹の中が
垣間見えるのが反対に気持ちいい。

10年くらい前の作品なのに新鮮で
何度観てもあきません。
あらすじ
1950年代フランス。雪に閉ざされた大邸宅で、一家の主マルセルが刺殺される。彼の妻ギャビー(カトリーヌ・ドヌーヴ)をはじめ、娘のスゾン(ヴィルジニー・ルドワイヤン)とカトリーヌ(リュディヴィーヌ・サニエ)ら屋敷に集まった8人の女性全員が疑わしく……。
シネマトゥデイ


| cinema | comments(2) | trackbacks(1) |

web拍手 by FC2


私がクマにキレた理由
正直あまり期待してなく、さらっと観る
つもりだったのですが想像以上に面白い
作品でした。

ひょんなことから住み込みのナニーになってしまい
大都会の我侭セレブな家族に振り回される女の子。
我慢に我慢を重ねていましたがある日。。。
仕事に恋に都会の生活に奮闘するスカーレットが
どんどんかわいく見えてくる作品でした。

なぜこのタイトル?
と思っていましたが終盤で明らかに。
なかなか上手な邦題の付け方だと思いました。


あらすじ
仕事に恋に悪戦苦闘しながらポジティブに生きるヒロインの姿を描いた爽快サクセス・ストーリー!ひょんなことからマンハッタンのセレブの家で働くことになったアニー。自由なニューヨーク生活を夢見ていた彼女だったが、セレブ親子に振り回されて遂にキレてしまい…。
goo 映画

 

| cinema | comments(0) | trackbacks(2) |

web拍手 by FC2



<<back|<45678910111213>|next>>


charlotte gainsbourg
☆2010.10.26 憧れのシャルロットに会えました☆



* Profile *

 
* Categories *


* Archives *
                

        


* New Entries *
* Comments *
* Message *


      気軽に書き込んでください♪
* Links *





blogram投票ボタン